子供の虫歯を防ぐには

子供の虫歯を防ぐには!繰り返す虫歯を何とかしてやりたい!

 

>>> 虫歯菌を減らし 虫歯になりづらい口内環境を作る! <<<

 

虫歯を予防するには歯磨きが大切だという事はわかりますが、歯磨きが嫌な子供、
歯医者さんを見ると泣きだしてしまう子供までいるので、小さい子供をお持ちの
親御さんは苦労されていませんか?

 

私はホント、大変でしたから!

 

以下では、私が子供の虫歯を防ぐためにこれまでに効果があった事をまとめましたので
参考になれば幸いです。

 

虫歯は放っておいて治るものではないし、なにより子供が虫歯になる前にやはり虫歯を
防ぐ事を考えなくてはいけませんからね、親として!

 

小さい子どもの歯磨きは大変!

 

 

普通、3歳以下の子供には虫歯はほとんどないと言われています。

 

でもこれがですね、もしあった場合、「非常に大きな虫歯になっている」事が
多いらしいです。

 

そんな子供は、3歳くらいまではほぼ歯を磨かせてもらえないのに、なぜそのような
差が出てしまうのでしょうか?

 

子供が虫歯になる理由!ホントの理由知っていますか?

 

 

子供が虫歯になる理由は、色々と言われています。

 

それに、ネットなどで調べれば、本当に色んな情報があるので、だからどれが
うちの子供の虫歯予防に役立つ情報なのか?と言うのは判断しにくいです。

 

でも、そんな中で「これだ」という情報、つまり全ての子供にあてはまる情報を
今から説明しますね。

 

歯磨きの仕方が悪いとか、甘いものを食べたら歯に良くないとか、そんなわかり
きっている情報とかではありません。

 

そんな中で本当にこれだけは、私達親がわかっておかなくてはならない事!
それはですね、

 

他人からの感染!(特にお母さんとお父さん)から!

 

 

当然ですが、子供に虫歯菌がなければ虫歯にはなりません。

 

また、生まれたばかりの赤ちゃんに虫歯菌はいません。

 

それでは、虫歯の原因となる虫歯菌はいったいどこからくるのでしょうか?

 

実は、生まれた後に虫歯の原因菌が人から人へ感染するんです。

 

虫歯菌の主な感染経路はお母さんとお父さん、それに身近にいるおじいちゃん、
おばあちゃん、兄弟姉妹から感染します。

 

通常は、3歳までに虫歯菌がうつらなければ、虫歯菌が増えにくいと言われて
いますが、感染した場合、その感染が決まるのが、2歳半ぐらいまでなのです。

 

で、この事を知り、子供のために神経質なくらいこれを防ぐために対策を
行われているご両親もいらっしゃいます。

 

子供に虫歯菌をうつさないために、箸やスプーンなどを共有しない、キスをしない、
食べのもを口うつしでしない、などの工夫をする方がいます。

 

でも、虫歯菌の感染はちょっとしたことで起こるんですよ。

 

例えば、子供に食べ物を食べさせてあげようとして、その食べ物を冷まして
あげるために、フーフーする!

 

これだけでもうつってしまうんです!

 

だったらこういう事を絶対しない!これ無理ですよね、ハッキリ言って!

 

なぜなら、子供の発育に大切なスキンシップを奪うからです。

 

なので普通であれば、接触しないで感染を防ぐことは、不可能ではないかと思うんです。

 

そこで、私達親が徹底したい事は、自身のお口を清潔にして、ご自身の虫歯菌を減らして
おくということ。

 

それに私達親のお口の健康は、その家庭での毎日の歯磨きにかかっていますし、また
自分での歯磨きに自信がない場合は、歯科医院での定期的なチェックや磨き残しの徹底
クリーニングを受ける事も考えた方がいいかも知れません。

 

一番適した方法は、その家庭で判断されるでしょうが、何より子どもの健康のために
出来るところから始めたいですよね。

 

そこでオススメなのが、

 

子供と一緒に【簡単】虫歯予防

 

 

虫歯菌は、普通の歯磨きでは死にません!

 

子供の虫歯には、「歯並びが悪くなる」「永久歯が虫歯になりやすい
アゴの発達障害に繋がる」といった、考えたくもないことが起こってしまう
可能性もあるといいます。

 

その虫歯予防として、毎日の歯磨きで対策ができたらすごく楽だと思いませんか?

 

それに私達の4歳の娘が(現在6歳)もうかれこれ2年以上も虫歯がない状態なんです。

 

子供の虫歯を予防してくれたのはなんだと思いますか?

 

 

それが「虫歯菌除去用成分【BLIS M18】」です。

 

私達はまず、【BLIS M18】を子どもと私達夫婦で試してみました。

 

 

虫歯除去成分BLIS M18の成分が入った歯磨き粉はこちら↓
虫歯菌除去専用デンタルケア【ブリアン】

 

「BLIS M18」とは?虫歯にならない子どもたちの存在!

 

 

あなたは、虫歯にならない子供たちが存在することを知ってますか?

 

世界には虫歯にならない子どもたちが存在するそうなんです。

 

その虫歯にならない子どもたちというのは、世界でたった2%!

 

平成22年(2010年)の調べで現在、世界全体の15歳未満である子どもの数は約18億人
といわれています。

 

そのうちの2%(約3,600万人)の子どもが虫歯にならないと言う事ですね。

 

で、「BLIS M18」はこの2%、約3,600万人の子どもたちが持っている菌

 

つまり、「BLIS M18」とは、虫歯にならない子どもたちの研究から発見した虫歯除去成分が
「BLIS M18」だという事です。

 

で、恐ろしい事に一度、口の中に虫歯菌が入ると虫歯菌(ミュータンス菌)は減ることが
決してないという事らしいのです。

 

でも、それをなんとかしなくては、いくら虫歯治療をしたとしても、また虫歯が発生
してしまいますから大変。

 

その治療代とか、通う手間とか本当に大変です。

 

何もしなくては、虫歯菌(ミュータンス菌)は減る事はないし、また虫歯になる。

 

だったらどうすればと、いう方のためにオススメなのが、以下です。

 

虫歯除去成分BLIS M18の成分が入った歯磨き粉はこちら↓
虫歯菌除去専用デンタルケア【ブリアン】

 

「虫歯菌除去専用デンタルケア『ブリアン』」は、その虫歯菌(ミュータンス菌)を
減らし虫歯を予防してくれます。

 

先ほど話した「BLIS M18」(※虫歯除去成分が「BLIS M18」)

 

この「BLIS M18」は粒子が細かいため、ハブラシでは届きにくい歯と歯の間、奥歯、
歯周ポケットにも入り込み、虫歯菌のエサとなる歯垢(プラーク)も除去してくれます。

 

そして、歯垢(プラーク)も取り除いて虫歯菌(ミュータンス菌)の増殖を防いでくれる
ので虫歯を予防できるのです。

 

虫歯除去成分BLIS M18の成分が入った歯磨き粉はこちら↓
虫歯菌除去専用デンタルケア【ブリアン】

 

 

 

子供の虫歯を防ぐためにおいて最も大切な事!

 

子供の虫歯予防において最も大切な事は、虫歯の原因になる虫歯菌(ミュータンス菌)を
うつさない事と言う事がわかりましたよね。

 

口の中に虫歯菌(ミュータンス菌)がいなければ、ほとんど虫歯にはなりません。

 

虫歯菌を除去してくれる成分「BLIS M18」を配合した歯磨き粉が日本でも発売されて以来
偶然ニュースサイトでこれを発見して、私達は使ってみました。

 

子供の中でも虫歯になりにくい子、なりやすい子がいます。

 

虫歯になりにくい子は全体のたった2%しかいないという事から、その2%の子供たちは
「BLIS M18」を生まれながらに保有しているという事がわかっています。

 

これはもともと持っている乳酸菌なので体への悪影響の心配はありません。

 

この「BLIS M18」入りの歯磨き粉はブリアンという商品です。

 

>>> ブリアンの詳細はこちら

 




 

ブリアンは粉状の歯磨き粉です。

 

まだ乳歯が生えたばかりの子にも使えるように、あえて粉状を採用しています。

 

乳幼児の場合はお母さんの指にガーゼを巻いて、つけて磨いてあげると効果的です。

 

そしてこの「ブリアン」がすごいのは、口をゆすぐ必要がないという事!

 

なのでうがいができない子供さんでも安心して使えます。

 

また、それは着色料や保存料、界面活性剤などの添加物が一切入っていないから
こそ可能なんですね。

 

そして、気になる味は、イチゴヨーグルト味。

 

駄菓子屋さんに、ラムネをくだいたような粉を食べるお菓子がありますが、あんな
感じです。

 

虫歯菌を持っていない大人からは口移しでも感染しないので、大人ももちろん使えます。

 

親子で虫歯菌を除去できるのが一番ベストなんですよ。

 

虫歯は親の責任」とよく言われますが、後ろめたい思いをしている人はぜひ試す
価値はあります。

 

仕上げ磨きを嫌がるこどもさんに苦労しているお父さんお母さんにもおすすめです。

 

虫歯除去成分BLIS M18の成分が入った歯磨き粉はこちら↓
虫歯菌除去専用デンタルケア【ブリアン】

 

子供の虫歯予防におすすめ「ブリアン」のポイント!

 

  • 虫歯菌を除去する乳酸菌「BLIS M18」を歯磨き粉に採用
  • 徹底した無添加でお子さんに安心
  • おいしいイチゴヨーグルト味
  • うがいをする必要なし
  • 初めての人にも安心、使っても60日間返金保証

 

>>> ブリアンの詳細はこちら